Pocket

雑誌でも掲載されている話題の『モッチスキン』


『モッチスキン』はワンプッシュで濃密泡が実現する洗顔料です。

 

『モッチスキン』はモッチスキンの名前の通り、泡がモッチモチですごくて、それにホント、泡の伸びがビヨ~~ンと良く伸びるんです。

だから、洗顔のときに肌を痛めにくいんです(*‘∀‘)

 

そんな人気で使いやすいモッチスキンですが【黒】と『白』があります。

黒と白で何が違うのでしょうか!?

 

モッチスキンの黒白の、口コミでの違い、成分の違いを比較しました。

また、モッチスキン黒がニキビや毛穴の黒ずみを解消できるのかも調べてみましたよ。

 

モッチスキンの黒か白で迷っているなら、違いがわかると選びやすいですよね♪

 

モッチスキン黒白どちらかで迷われている方、気になる方は見てみてくださいね。

モッチスキン 黒と白の違いは?

モッチスキンには【黒と白】の二種類が販売されていますが違いって何でしょうか?

調べてみたところ、黒と白で、それぞれ特徴が全然ちがいました。

 

ここでは特徴の違いについて書いていきます。

 

ざっくりいうと黒と白で以下のような特徴の違いがありますよ。

 

【黒】は和歌山県産の備長炭がたっぷりで、汚れをしっかり吸着してくれて毛穴汚れをがっつりと落としてくれます。

『白』は酵素とクレイでやさしく汚れを落として、たっぷりの保湿効果の高い成分で肌をしっとり潤い肌にしあげます。

もっと簡単に言うと・・・・黒と白でこんな違いがあります。

さっぱり派はモッチスキン【黒】

しっとり派はモッチスキン『白』

という感じですね(*‘∀‘)

 

毛穴汚れ、ニキビが気になるなら黒派↓

しっとりうるおい洗顔なら白派↓

モッチスキンの炭はどっち黒?白?


モッチスキンは2種類あるから迷ってしまいますよね(>_<)

 

モッチスキンの炭配合のものを選びたいのであれば、【モッチスキン黒】を選びましょう。

モッチスキン炭はパッケージが炭の色に合わせて黒なのでイメージしやすいです。

炭はモッチスキンの缶が黒いほうですね!

炭イコール黒のイメージで選ぶと良いでしょう♪

簡単にいうと、

【モッチスキン黒=モッチスキン炭】です!

 

では、もう少し詳しく『モッチスキン黒とモッチスキン白』を見てみましょう♪

モッチスキン黒から説明しますね。

モッチスキン黒とは?

モッチスキン黒は、たったワンプッシュするだけでグレーのしっかりもち泡が出てくるとってもラクチン♪な洗顔料です。

 

モッチスキン黒のこだわりは、ズバリ炭のパワー

毛穴の汚れをしっかり吸着してくれるんですよね。

モッチスキン黒は、汚れをしっかり落としてくれるから、自分史上最高の透明感のある素肌が実現するんです。

毛穴の汚れだけでなく肌全体のくすみが気になる、という方にもおすすめですよ。

 

毛穴汚れ、ニキビが気になるなら黒派↓

モッチスキン白とは?

モッチスキン白は美容成分たっぷり、のびーるもち泡が魅力の洗顔料です。

 

モッチスキン白はアルガンオイルやバオバブオイルなどの高級オイルを配合!

肌を乾燥からしっかり守ってくれるのがうれしいですね。

他にもヒアルロン酸やセラミドなどの美容成分も配合されており、

「まるで美容液で顔を洗っているみたい」みたいな感じです。

毎日の洗顔がまるでエステの施術を受けているよう…贅沢過ぎる洗顔料、それがモッチスキン白なんです。

 

しっとりうるおい洗顔なら白派↓

 

次はモッチスキンの口コミを見てみましょうか?

モッチスキン黒と白をそれぞれ口コミを集めてみました。

まずはモッチスキン黒から見てみましょう♪

モッチスキン黒白の口コミはどう?ネットの口コミ探してきた!

モッチスキン黒、炭(bk)の口コミは?

口コミ

モッチスキン白も使ったことがあるんですが、モッチスキン黒のほうが汚れ落ちがいいような気がしますね。

口コミ

洗い上がりがさっぱりするのにつっぱらないのがうれしいですね。

口コミ

モッチスキン黒を使ったら、ブツブツとはっきり見えていたはずの毛穴が消えた…。ホント、衝撃です。

口コミ

クリームみたいな泡で、もちもちして、洗ったあとの肌がしっとりします。

口コミ

洗い上がりがとっても良いです。2回目の購入ですが、リぴでまとめ買いしたいと思います。

口コミ

いちいち泡立てる必要がないので楽です!泡がヘタレないし、マッサージがしやすいです。洗い上がりが気に入っていてモチモチのスベスベになります。

モッチスキン白の口コミは?

口コミ

好きなユーチューバーさんがモッチスキン白を愛用している、とのことだったので購入しました。

面白いですね。こんな泡は初めてです。

濃密なモチモチ泡が楽しいです。

口コミ

モッチスキン白を使い始めて3本め…ついに母から「毛穴が目立たなくなってるよ!」と言われました。本当にうれしいです。これからも使い続けます!

口コミ

家にストックがないと不安、なほどにモッチスキン白、気に入っています。洗顔後の肌がカサつかないのがうれしいですね。
すぐに化粧水をつけなければ、なんて焦らなくて済みます。

モッチスキンの評判は?黒と白で違う!?口コミを分析

モッチスキン黒、モッチスキン白の評判で共通している部分は、「毛穴の汚れが落ちて肌がキレイになった!」ということ。ただ、やはり毛穴汚れを洗浄する力はモッチスキン黒の方が強いです。

 

他にモッチスキン黒と白で、共通している点は「簡単」かつ「面白い」という点です。

泡立てる必要がないので「簡単」。

あとは泡がもちもちしていて「面白い」という口コミがありました(笑)

この2点はモッチスキン白黒ともに共通していましたよ。

 

モッチスキン黒と白の異なる点は、【さっぱり感】か【しっとり感】か、です。

 

モッチスキン【黒】はさっぱり感が強め。

モッチスキン『白』はしっとり感があります。

 

モッチスキンの特徴をいかして、季節に合わせてみるのも気持ちよく使えます。

冬はモッチスキン白、夏はモッチスキン黒をセレクトする、なんていうのも方法もアリかもしれませんね。

 

季節だけでなく肌の調子に合わせて使い分ける、という方法もカシコイ方法かもしれません?

 

もっとお肌に合わせて選びたいというのであれば、こんなモッチスキンの選び方がいいかもしれないですよ♪

モッチスキン選び方
オイリー肌ならモッチスキン【黒】

乾燥肌、敏感肌ならモッチスキン『白』

という選び方もありですね(*‘∀‘)

好みに合わせて選んでみるといいかもしれないですね♪

自分に合ったモッチスキンで、もちもち素肌を手に入れちゃいましょう♪

モッチスキンの効果は?

ここでは、モッチスキン黒と白とそれぞれ配合されている成分に注目して、【効果の違いをまとめ】てみましたよ。

 

では、モッチスキン黒から見てみましょう♪

モッチスキン黒の効果

モッチスキン黒には、【炭、酵素、クレイ、そして和漢エキス】が配合されています。

炭には皮脂汚れや毛穴汚れをスポンジのように吸い寄せる効果があります。

酵素には肌に負担をかけずに汚れを落とす効果、クレイには毛穴の奥の汚れをしっかりと落としてくれる効果があるんです。

つまりモッチスキン黒は、汚れを落とす効果がとにかく桁違いに「スゴイ!」んですね。

その上、和漢エキスには肌荒れを防ぐ効果やお肌を美しく保つ効果が。

だから、モッチスキン黒を使い続ければ、透明感のある美肌が実現するんです。

モッチスキン白の効果

モッチスキン白には、【酵素、クレイ、はちみつ、高級オイル】が配合されています。

酵素やクレイでしっかり汚れを落とし、はちみつでうるおい効果をばっちり与えます。

そしてアルガンオイルやバオバブオイルが、肌を乾燥から守ってくれつつ肌のたるみやくすみを予防します。

その上ヒアルロン酸やセラミド、スクワラン配合で、肌を守りながら潤いを与えてくれるんです。

モッチスキン黒と白の成分の違いは?

モッチスキン黒、モッチスキン白に共通している成分は、【酵素、クレイ】です。

それ以外の成分が黒と白とでは違う、ということになるんですね。

つまり、その違う成分を比較して自分の肌に合うモッチスキンを選ぶのが賢い方法です。

とにかく毛穴の目立ちが気になる、という方はモッチスキン黒がおすすめです。

毛穴も気になるけど肌のうるおいがとにかく欲しい、という方にはモッチスキン白がおすすめです。

モッチスキンは毛穴の黒ずみに効果ある?黒、白どっちがいい?

モッチスキンは白、黒ともに毛穴の黒ずみに効果が高いと言われています。

ただ、毛穴の汚れだけ、に着目するのであれば、モッチスキン黒のほうがおすすめです。

モッチスキン黒には炭が配合されている分やっぱり、毛穴汚れに効果的なんです。

モッチスキン炭はニキビに効果ある?

汚れをしっかり落とすことは、ニキビ予防にもつながります。

だからニキビが気になる方にはモッチスキン黒がおすすめです。

モッチスキン黒でしっかり汚れを落とした後は、化粧水や乳液などで肌をしっかり保湿してあげましょうね。

そうすることでだんだんニキビが減っていくはずです。

モッチスキン炭はニキビ肌に使っていいの?

ポイントは、こすらないこと!ニキビ肌は刺激を与えると悪化してしまいます。

だからこそニキビ肌にはモッチスキンならでは、の濃密泡がおすすめなんですよね。

モッチスキン黒のモチモチ泡で「泡で洗う」、を実行しましょう。タオルで拭く時もこすらないように!を心がけましょう。

モッチスキンの使い方


まずはモッチスキンの缶を上下に振ります。

最後までモッチスキンを使い切るために毎回きちんと振りましょう。

そして手を洗って清潔にし、缶を立てた状態で手に泡を取ります。

量はピンポン玉1個分くらい。

顔にのばして押し洗い、そしてやさしくクルクル…肌をこする必要はありません。

洗い流す時はしっかりと。水気をタオルでおさえるようにしてとりましょう。

動画で出てきたモッチスキンの販売会社によると以下のような使い方もありなのだとか!

モッチスキン黒(炭)は夜の洗顔に使う。

モッチスキン白は朝の洗顔に使う。

モッチスキンのコスパはどうなの?

1缶がおよそ60回分…つまりモッチスキンを朝晩使うのであれば約1ヶ月分、ということになりますね。

モッチスキンを使うことにより、使ってみた感じだと手間が省けるし面倒な人にはいいですよ!

泡立てる手間を省けるのが大きいです。

かつ、毛穴の汚れがしっかり取れます。

…それらを踏まえた上でコスパを考えると、個人的には「コスパ◎」だと思います。

 

・泡立てが楽

・洗い上がりがモチモチすべすべ

 

60回分でモッチスキンはコスパがいい

モッチスキンの値段は?

モッチスキンの値段は黒も白も同じ値段です。

1本お試し約60回分

1800円(税抜)

3本まとめ買い

5400円(税抜)⇒5100円(税抜)

まとめ買いだと300円OFFになります。

⇒モッチスキン黒の購入はこちら

⇒モッチスキン白の購入はこちら

モッチスキンは売っている場所は?店舗にある?

モッチスキンは様々なお店で売っています。

公式サイトから全国の店舗情報を確認できます。

⇒モッチスキン公式サイト

モッチスキンはロフトにあるの?

モッチスキンはロフトにも売っています。

モッチスキンわたしは黒、白どっちがいいの?まとめ!

モッチスキンは黒と白があります。

黒、白どっちがいいのでしょうか?

モッチスキン黒がおすすめな人、モッチスキン白がおすすめな人を整理しました。

モッチスキン黒がおすすめな人は?

毛穴の汚れが気になる方、肌のくすみが気になる…という方。

とにかく汚れも脂もスッキリさっぱり洗い流したい、というさっぱり派の方にモッチスキン黒はおすすめです。

 

⇒モッチスキン黒のさらなる詳細はこちらをクリック

モッチスキン白がおすすめな人は?

モッチスキン白は、汚れをしっかり落としたい&肌をしっかり潤わせたい、という欲張りさんにおすすめです。
モッチスキン白は洗うだけで、しっとり美肌が実現しますよ。

 

⇒モッチスキン白のさらなる詳細はこちらクリック